プログラミング素人のはてなブログ

技術屋の末端。プログラミングも電気回路も専門外です。 コードに間違いなど見つけられたら、気軽にコメントください。 VC#、python3、ラズパイ始めました。

自宅LANに繋がったラズパイを探すにはAdvanced IP Scannerというフリーソフトが便利

自宅でローカルネットワークにRaspberryPiを接続してTeratermなどでSSH接続するとき、IPは固定IPにしていないので不定期に変わります。

固定IPにできたり、Hostnameでアクセスする方法もありますが、うちの環境ではなぜかHostnameでのアクセスがうまくいきません。
そこでIPアドレスでアクセスしているのですが、IPが変わったときは大変です。

ローカルネットのIPが分かるソフトないかな?と思ったらありました。

これまではこちらのソフトを使っていたのですが、
www.softperfect.com

偶然さっき見つけたこちらのほうが便利なので乗り換えました。
www.advanced-ip-scanner.com

f:id:s51517765:20180701175001p:plain
基本的にはMacアドレスを覚えておいて、そのIPを探します。
上のソフトでは検出できないことが度々あってラズベリーパイが見つからず困っていたのですが、こちらのほうが検出率は高いようです。(それでも見つからないときもありますが)
さらにHostnameやMakerなどもわかって、ラズベリーパイであれば Raspberry Pi Foundationと表示されます。
appleと表示されているのが妻のiphonで、Panasonicとなっているのがネットワーク対応のDega(ハードディスクレコーダー)でしょう。