プログラミング素人のはてなブログ

技術屋の末端。プログラミングも電気回路も専門外です。 コードに間違いなど見つけられたら、気軽にコメントください。 VC#、python3、ラズパイ始めました。

電子工作の読書

電子工作の職人技

電子工作の職人技

今日は、こんな本を見つけたので読んでみました。
想定読者層は初めて電子工作をする人だとは思いますが、ちょっと慣れてトランジスタのリレー回路を理解しているぐらいであれば、内容がすらすら入ってくると思います。

いきなりusbケーブルを分解してLEDライトを作ったりという、派手なところから入ってきますが、オペアンプの基本的な話(もともとは演算回路、積分微分、足し算などで使われていたが、現在ではほとんど使われていない)や、一倍増幅(ボルテージフォロワー)の話も分かりやすく説明されています。

ちなみに、ボルテージフォロワーは定電流回路でよく使われているものです。

充電が満タンになると、充電を止める機能もオペアンプを利用したものです。

出てくる回路は、回路図と実体図の両方が載っていますので、回路図に慣れない人も再現工作がしやすいと思います。

f:id:s51517765:20180402154831j:plain
f:id:s51517765:20180402154947j:plain

この本の回路を使って可変直流電源とか作っちゃおうかな~、とまた思った。
(なぜか妙に電源に興味がある)