プログラミング素人のArduino

技術屋の末端。プログラミングは専門外。 電気回路も専門外です。 コードに間違いなど見つけられたら、気軽にコメントください。 VC#、ラズパイ始めました。

paizaスキルチェックのランタイムエラー

paizaとは転職サイトであり、プログラミングのスキルチェックができるサイトです。
paiza.jp

ここでは好きな言語を選んでプログラムを書いて、与えられた課題をこなすスキルチェックがあります。
スキルチェックでは正解するごとにランキングが発生したり、転職市場価値を算出したりできます。

問題を解いている中で、一般的なコンパイルエラーはIDEのようにエラーが出ます。
f:id:s51517765:20170802224244j:plain

しかし、いくつか問題を解いているうちに”Unhandled Exception”や ”ランタイムエラー”という、原因がはっきりしないエラーが発生することがありました。

ぐぐってもそのようなことが説明されている例がなかったのですが、その原因のひとつが分かったのでここに記します。
スキルチェックの内容を公開するのは問題があるので、オンライン実行環境でその内容を要点に絞って再現しました。
f:id:s51517765:20170802224622j:plain

この例では、「要素数3つの配列」を宣言して、「4つ目」の配列要素を使用しようとしたものです。
Errorメッセージをよく見ると、「インデックスが配列の中に無いよ。」ということが書かれていますね。

ただしく、「3つ目」の要素を使用するとエラーが消えます。
f:id:s51517765:20170802225248j:plain